fc2ブログ
フリーエリアNo1
World-42ヵ国語-翻訳( Google Translate) 各国の国旗をクィックしてください。 Please click the national flag of each country. 現在は使用できません。
カテゴリ
最新記事
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

07228

2024/03/25 10:41:58 | 未分類 | コメント:0件

人生には危険、災害が付き物、
それで信用していた者が仇を起こす、

人物危機予知をどのように行うか、
経験から、
数十年の付き合いから銭の使い込みされる、
本人も「わしは絶対に他人の銭に手をだすことはない」
この言葉を数回聴く、
その本人が無言で詐欺行為を行う、
ここで詳しいことは避けます、

そこで危険予知と言う事案から何らか良き方法はないか、
1事案に対して数項目の危険内容を書き出す、
それに対しての対策法も書き出す、

思考は変わりますが、
仕事で現場作業するにあたり危険はつきものです、
想像もしないことも起きます、

「そんなことは絶対に起きない」と言う、
これが間違いの始まり、

現場作業中にはこんな面倒なことしないといけませんか、
特に下請けの立場になると親企業からはうるさく言う、
親企業としての責任が起きるからなんだ、
指を詰めたとかでなく、
命を落とすことが起きる、
製鉄所などは危険箇所がやたらと存在してる、
ベルトコンベア、有毒ガス、落下、工場内での車事故(作業車両)

現場を知らない人に説明しても理解が不能かも、

CO2・酸欠・その他有毒ガスは最も危険、
それで助けに行った者も生命を落とす、

高温作業も危険。
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する