fc2ブログ
フリーエリアNo1
World-42ヵ国語-翻訳( Google Translate) 各国の国旗をクィックしてください。 Please click the national flag of each country. 現在は使用できません。
カテゴリ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

07131

2024/03/03 20:53:46 | 未分類 | コメント:0件

海外で落としものが返ってくることはまずない
イギリスでは、遺失物を預かるという概念が警察にはないようですし、中国では落としものは届けられることも戻ってくることもないという概念のようです。カナダでは落としものを届けると逆に盗難したのでは?と疑われるようで、金銭的価値のあるものを見つけても無視するのが通常とのこと。

また、アメリカのサンフランシスコのチャイナタウンで、落ちていた財布を警察に届けたら「正直な男」と地域のニュースで報道されたそうです。世界的に見ると、落としものが返ってくるというのは非常に稀なことのようですね。

そして大人でも落としものを拾わないのに、小学生が拾う日本は本当にすごい、どういう教育をしているの?と海外からさまざまな反応が寄せられたようです。→記事から、

所が変われば品変わる、
違う、
品は同じだよ、
感性、感覚の違いじゃなぁ、

全て学び、
学問とは何じゃ。

参考)s→ 現在日本の小学生の姿はとうなんだろうか、
昔は自分たちが使用する学校の多くの場所を掃除してました、
それで雑巾は母親手製、
しかし、
一部であるが、
我が子は掃除しに通学していません、
勉強するためにですから、
勉強。勉学。学び。学習。教育とは、なんぞや。
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する