fc2ブログ
フリーエリアNo1
World-42ヵ国語-翻訳( Google Translate) 各国の国旗をクィックしてください。 Please click the national flag of each country. 現在は使用できません。
カテゴリ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

06076

2024/02/02 05:19:24 | 未分類 | コメント:0件

これがないと女性は離婚しても次の男性と再婚ができないため、女性は必ず男性から貰う必要がありました。
「三行半をたたきつける」なんて表現がありますが、これは正確には男性が女性に叩きつけるものではなく、女性が男性から奪い取るものなのです。

ちなみに当時は女性の再婚が当たり前だったため、結婚するとき「この人、なんか浮気しそうだな」と不安に思った際は「先渡し離縁状」を書いてもらうことも可能でした。

つまり、離縁状をあらかじめ預かることを条件に結婚するというわけです。

離婚ありきで結婚するなんて、現代の感覚から考えるとすごい時代ですね。
→記事から、

当時の方が合理的であったかも、
その上に心広いかも、
欲も多くを持たず。→記事から、

参考)
m→ 古き良き時代がありましたね。女性の駆け込み寺なんてのもありましたね。キリスト教国の中には離婚、妊娠中絶が出来ない国があるとか、イスラム教国は知らないけど、女性の地位が低くて教育が受けられなくて男の奴隷だとか。
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する