fc2ブログ
フリーエリアNo1
World-42ヵ国語-翻訳( Google Translate) 各国の国旗をクィックしてください。 Please click the national flag of each country. 現在は使用できません。
カテゴリ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

06051

2024/01/27 10:10:08 | 未分類 | コメント:0件

食物繊維は“消化器のお掃除屋さん”だけではない
食物繊維は腸内で水分を吸収し、腸の運動を促進することで、排便をスムーズにし、便秘を防ぐ。この腸の調整作業こそが、私たちの消化器を健康に保ち、不快な腹部の膨満感を和らげてくれる。

食物繊維の重要性は、脳や全身の健康に与えるポジティブな影響である。食物繊維が血糖値の急激な上昇を緩和し、インスリンの適切な働きを促すというものだ。安定した血糖値はエネルギーレベルを一定に保ち、脳の正常な機能に影響を与える。

「食物繊維は健康の鍵であり、その影響は腸から脳まで、私たちの全身にわたる」と強調している。食物繊維は、体重や血圧をコントロールし、さらに脳の健康を保ち、認知症リスクを低下させる。

腸の健康が全身の健康
「健康な腸は、適切な消化、良好な精神的健康、栄養素の向上吸収などにつながる」と述べ、食物繊維同様、健康な腸の重要性を訴えている。

発酵食品を積極的に摂取することで、腸内細菌のバランスを維持し、免疫システムを強化するという。また、発酵食品は腸内の炎症を抑制し、毒素の蓄積を防ぐ。●●●●さんは「腸内の炎症を抑えることで、毒素が脳に到達するリスクを排除できる」と指摘し、腸の健康が全身の健康にとって重要だと力説する。納豆、キムチやヨーグルトなどの発酵食品を取り入れ、腸内の善玉菌を増加させることが重要だ。

かなりの有名人さんからの発言です、
無名人の発言では皆んな信用することはない、
大衆とはこんなものです。
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する