fc2ブログ
フリーエリアNo1
World-42ヵ国語-翻訳( Google Translate) 各国の国旗をクィックしてください。 Please click the national flag of each country. 現在は使用できません。
カテゴリ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

05779

2023/12/05 16:36:48 | 未分類 | コメント:0件

後発の一神教・イスラムは
ユダヤ教・キリスト教を全否定しない
 イスラムが誕生した7世紀、一神教のキリスト教徒やユダヤ教徒がいることは知られていましたし、預言者ムハンマドのまわりには多神教徒もいました。

 一神教とは、神は一人だという宗教。ユダヤ教、キリスト教、イスラムという三つの一神教を考えると、神は同じでないと「一神教」が成り立ちません。

 ここで大問題が起きます。先にできた一神教から見ると、後から別の一神教が出てきた場合、その宗教の神と自分たちの神が「同一」でないと神が二人いることになってしまう。しかし、どんな宗教だって自分たちの方が完全な宗教だと信じているわけですから、後発の方は偽物にしか見えません。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
これで現在世界は回る、
それで人は正確な判断してますか、

それで人の心の土台となる部分が存在する、
その宗教そのものが正常であるか疑問は残る、

何の為に宗教は起きたか、
これがタネとして歴史から分かる戦争の多いこと、

心の大事な構築部分が正常てない、
そうするとどのようになるか、
それで、
これらの組織、団体が民衆を惑わす、
民衆は判断力が定かでない、
それを利用する組織の幹部たち、
民衆を尊重して生きるための基礎思考の構築が問題となるのか、

人は頭脳で考えて生活、仕事すると言う、
ここで、
静かに真剣に考えて見る必要が大事であろうか、

昔からから行っているから何も考えずに従う、
間違った基礎思考で人生が正常に機能しますか、
それと現在各国間の往来が頻繁に行う、
その為に多くの問題と浮かぶ、

それで正確な情報を持ちたいが、
民衆はこれを得ることは無理かも、
組織に都合よい情報しか流さない、
また、
現在では教育が大事とも言う、
その教育自体が問題化される、

学校の本だけを日々に進んでも総合的な見聞、観察、判断、精神、心の面の学びは十分であるか、疑問なり、

高学歴者が社会の幹部として動く、
果たして正常であるか、
どうも人は社会は問題点が多く現れる、
また、
各国、地域では法を施行している、
これも民衆は正常な知識はない、

それで多民族ではないが各国共に多様化して民族模様となる、
このような社会的で基礎思考が違う為に日々にイザコザが起きてる。
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する