fc2ブログ
フリーエリアNo1
World-42ヵ国語-翻訳( Google Translate) 各国の国旗をクィックしてください。 Please click the national flag of each country. 現在は使用できません。
カテゴリ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

05692

2023/11/19 14:24:48 | 未分類 | コメント:0件

新NISAをきっかけに「継続して勝つ方法」を身につけよう
 様々なメディアに出演する中で、NISAについて質問されることが増えてきました。そこで、改めてきちんと勉強してみたのですが……この非課税枠を活用しない手はありません。どんな人でも、投資に対して〝正しい向き合い方〟ができれば、NISAをフル活用して老後の資産を形成できるどころか、その枠を超えての投資でさらに資産を増やすことも可能でしょう。

 では〝正しい向き合い方〟とは何か。まず伝えたいのは、「自分の長所を把握して、そこを伸ばしてほしい」ということです。正解はひとつではありません。

 例えば僕は難しい活字の本が苦手で、読んだらすぐ眠たくなっちゃうんです(笑)。でも、マンガやブログだったら読むのも苦痛じゃなかった。だから毎日300くらいのブログを読んで、「この人はなぜ今日買ったのか」「いつ、どれだけ売ったのか」など、その人の〝物語〟を読んで、思考の追体験をするのが楽しかったんです。これが苦じゃないのは、自分の長所だと思いました。

「自分は投資のどういうところを楽しめるか」を把握して、自分に合った勉強方法を見つけてほしいですね。「好きこそものの上手なれ」の領域に、投資を連れていくんです。

そもそも投資でドキドキするのは「このお金が増えるかも? 減るかも?」という〝ギャンブル的な射幸心〟から。元手が増えるほど、このドキドキが増えてしまう。それでは冷静な判断はくだせません。株で勝つためには「いかにギャンブルをしないで冷静でいられるか」が大事です。

多くの日本人が持っている「年間2%損する金融商品」とは?
 正しい投資を継続すれば資産が増えるといっても、やはり「お金が減るのは怖い」と言って投資をしない人も多くいます。僕としては、そっちのほうが怖い。「投資をしない」ということは、実は「円に全額投資している」ということを知ってほしいと思います。政府はインフレ目標を2%としています。これはつまり「円の価値を毎年2%下げたい」ということ。政府が円の価値を下げることを目標にしているのに、なぜ円で持つのでしょう? 実際、気づけばこの数年でどれだけ物価が上昇したでしょうか。

投資商品にはドルや金、不動産など様々なものがありますから、円だけで持っているより、そういった商品や資産にお金を振り分けたほうが実は安全です。適切な投資は、円だけ持つよりもむしろ資産減少のリスクを下げるのです。

 投資を始めることで、自分のこと、社会のこと、いろんなことが見えてきます。以前、「老後2000万円問題」が話題になりましたが、なぜ新NISAでは生涯投資できる上限額が増加し、1800万円に設定されているのか。これは「もう面倒を見切れなくなってしまったので、老後資金は自分で作ってほしい」という国からのメッセージだと思います。

 そのきっかけとしてNISAを活用して、まずは無理のない金額から始めてみてほしいと思います。正しい投資を続ければ、「資産1億円」くらいなら誰でもいけると思いますよ。

テスタさんが伝授する投資の鉄則5か条
1. 自分の長所を生かした投資をしよう、

2. 投資はギャンブルじゃない。〝祈ったら負け〟と心得よ、

3. 投資は〝ドキドキしてはいけない〟ものである、

4. いくら勝ちたいなどの目標を作ってはいけない、

5.「投資しない=円に投資している」と自覚せよ。
→記事から
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する