fc2ブログ
フリーエリアNo1
World-42ヵ国語-翻訳( Google Translate) 各国の国旗をクィックしてください。 Please click the national flag of each country. 現在は使用できません。
カテゴリ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

05586

2023/10/21 20:05:15 | 未分類 | コメント:0件

原則として、「仕事」「家事」「育児」「勉強」をしています。人生の目的や夢を言語化できると、仕事を始めとする大切な活動が照らされて、人生の質が格段に高くなります。はたしてあなたは、言語化できていますか?

言語化するだけで、人生に一貫性が生まれる
 しっかり言語化できていると、心底「やりたいこと」が見つかります。毎日「やりたいこと」に取り組めるのですから、やらされ感はありません。軸足がブレないので、人生に一貫性も生まれます。

 逆に、言語化できていないと、どうなるのか?

 たとえば「仕事」であれば、働く目的がもっぱら「お金のため」になってしまいます。稼ぐことが主目的となって、一番大切なことが眼に入らなくなりますから、馬車馬と同じです。その途端に、人生のコントロール権を失ってしまう。何のために生きているのか訳が分からなくなり、無気力になるか、刹那的な生き方になってしまうのです。

「誰かのせい、国のせい、時代のせい……、他人をたたき、批判して、文句を言って、何が変わる?」「ルールを作っているやつらはな……、この状況がおいしいからこういう仕組みにしてんだ。なぜ社会はこうなってんのか、だれがどんな意図でこんな仕組みを作ったのか、本質を見抜き、自分なりの答えを出す力をつけろ! そのとき始めて、馬車馬は人間になれる」

人生の目的や夢を言葉にすることなのです。なぜなら、言語化さえできれば、その言葉が「人生を照らすあかり」になるからです。「人生を照らすあかり」さえ見つけられれば、自分の人生を取り戻すことができる。権力者が作ったレールの上を歩かされ、利権保持者から搾取され続ける人生から脱出できるのです。(記事かから)
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する