fc2ブログ
フリーエリアNo1
World-42ヵ国語-翻訳( Google Translate) 各国の国旗をクィックしてください。 Please click the national flag of each country. 現在は使用できません。
カテゴリ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

05334

2023/08/21 10:41:35 | 未分類 | コメント:0件

信仰して何か得るものか現在は存在してるだろうか、

宗教を創建した時代と現在ではかなりの違い変化がある、

仕切りに「祈りなさい」「信なさい」と言う者たち、
その者たちは良き事を得てるのですか、

それより宗教そのものが機能してますか、
どうも怪しい点がある、
バイブル、経典にも裏側が必ず存在するだろう、
その裏側を解説し説明することはない、
何のための大きな組織となるのであろうか、
何が目的だろうか、
現在では必要ない超物のなる、
大衆の自由を阻止する団体かも、
それと各宗派存在する、
それはその時の組織の支配者の都合で分裂したと考えるが正解、
その都合分裂が正当であると信者には告げる、

まぁ、信仰して得るものはない、
逆に悪影響を得るだけ、

その教えにより人の生活が惑わされている、
ここでサイエンスの発達により理論てきに解明されつつある、

信仰する者が多い地域が安定してる地域はありますか、

人は必ず悪を考え行動する者が必ず存在すとの考えから法治国家と言う組織思考で法を構築し施行してる、

信仰は精神安定でなく、
ある点は不安を源となる、
差別にもなる、
戦いの原因も発生する、

教会とうの建築物はかなりの経費をかけて建設してる、
その経費はどこから出ましたか、
経済的豊かでない信者からでしょう、

祈りに経費をかけるのは間違いだよ、

信仰せすに精神の安定は創造できる、

むしろ、

現在では信仰するために多くの病を引き起こしてる、
はたにまともな生活は望めないようになる、

これに気付かぬ信者たち、

時間が無駄となる流れ、

その宗教関係者の人のために完全な心は持たず、
時には犯罪を犯す。
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する