fc2ブログ
フリーエリアNo1
World-42ヵ国語-翻訳( Google Translate) 各国の国旗をクィックしてください。 Please click the national flag of each country. 現在は使用できません。
カテゴリ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

7271

2024/04/13 08:01:55 | 未分類 | コメント:0件

■現場で驚いたこと
安村は「日本の人たちって、1人がいろんなことやるじゃん。例えばADさんとかも、アシスタントやったり連絡も取ったりとか、いろんな仕事やるけど」と日本のテレビ業界を引き合いに出しつつ、アメリカには「椅子を運ぶだけの人」がいたと明かし、松尾と一緒に笑う。

さらに、ケータリング担当の人やこぼした飲み物を拭くだけの人もいたとのこと。

安村は「衝撃的だったね」「椅子運ぶ人が飲み物こぼしたのに、自分で拭かずに拭く男が来て(笑)」と振り返り、「やっぱすごい分業。海外は日本と違うなって思いましたね」と驚いたことを話している。

→ とにかく明るい安村、アメリカのテレビ業界の実情明かす 日本との違いに「衝撃的だった」

https://sirabee.com/2024/04/11/20163273876/
やはりなぁ、
分業と言う感覚ではないね、

じぶんから何をすれば良いのかを考えない、

指示されたことしかしない、
底辺労働者思考、
それでサラーが少ないと言う。続きを読む
スポンサーサイト



7270

2024/04/13 08:00:50 | 未分類 | コメント:0件

「そしてやはり、ゴールを目的にするのではなく、過程を大切にすることですね。例えば、食べるというゴールを目的にしてしまうと、子どもが食べなかったときに辛くなってしまいます。作っていること自体が学びだし、いい経験になっているはず。『今、子どもはどんなことを考えてやっているのかな?』と考えて、大人とは違う視点があることを楽しめたらと思います」
→記事から。

これなんですよ、
何でも挑戦して学ぶ、
自分の指を切り痛さを知る、

https://www.oricon.co.jp/news/2322423/full/
塾ばかりが学びでなし。続きを読む

07298

2024/04/11 08:15:37 | 未分類 | コメント:0件

固定願念、先入観が邪魔をする、→持たぬこと、
当たり前、常識、いい加減、無知、
これらを取り除くことが自己を育てる。続きを読む

07297

2024/04/11 06:54:01 | 未分類 | コメント:0件

昔のお菓子が良いけど、
現代日本人には無理と知らない、
老人の言うことは老害と言い若い人は聞くことを拒む、
俺は老人となり我が子供時代には自分宅にある食材で自分で料理して食べていた、
但し小学3年生以後です、それも田舎の百姓のために多くが自給、それもタネ撒きからですよ、
米、麦、豆、芋類であり、小麦粉は自宅の石臼で粉にしてました、
お袋が時として粉にしなさいとの教えからです、
詳しくは忘れました、
それで現在でも石臼で粉にすればおいしい、
便利を求めるために全て店に走る。
2024.4.11→4/11.2024続きを読む

07296

2024/04/11 06:30:55 | 未分類 | コメント:0件

信仰すれば幸福になると信じるか
その為に日々な渡り祈る、

信仰せずとも自己を信じて自己に頼る、

信仰の自由を唱えるがこれが正論となるならば人類は無駄な戦いをしないだろう、

人類が発生したから戦いが始まり現在に至る、
人の戦いは自己が生きる為に戦うのでなく、
「欲」と言う世界感と財宝の所持を願うが為に争う、

その為に殺し合う、

土地、財宝(銭)、支配欲、権力等、
その為に支配者の配下の者、戦いの相手の配下の者たちは命を預ける、
自己の為に生きるなら良いが支配者の為に生きるは御免蒙る(こうむる)

自然の真実に真理は隠されている、
人類の方向付けとして宗教では解決できない裏側が現れ出した、

その支配欲から人の心を支配することが真の支配者と考えているのか、
そこで宗教と言う道具を担ぐ

その為に民衆は支配者の真の目的など知るよしもなし、
信者にならないとバチが当たると考えるか、
そこで支配者は利用する、

これらの要因から人に正論を発する為に多くの異変をもたらしてきた、
殺し合いもその一つであろうか、

支配者に歯向かうとこれまた、
反逆者と言う、
これと殺される要因、
力無き民衆は従うしか方策がないのか、
だが、独りでは反論できないが多数の、集まりとなると反逆出来る、

反論のために殺し合う行為を停める支配者はいつ現れますか、

注)御免蒙る→ 御免を蒙る、
ごめん【御免】 を 蒙(こうむ・こうぶ)る。
① 相手の人の許しを得る。
※古事談(1212‐15頃)二「大納言被レ申云、此は馬には候はず。足駄にて候へば可レ蒙二御免一云々。宇治殿令レ入レ興給て許容云々」
※其面影(1906)〈二葉亭四迷〉二五「先御免を蒙って中へ這入ると」
② 官許を得て、相撲を興行する。木戸には「蒙御免」の三字を大書した札を立てるのが通例であった。
※雑俳・柳筥(1783‐86)二「御免をかふむりあぶっかしい桟敷」
③ 相手の許しを得て退出する。失礼する。
※多情多恨(1896)〈尾崎紅葉〉前「仮初にも客であれば一人置放にして御免を蒙る訳にも行かず」
④ いやである。ことわる。
※雁(1911‐13)〈森鴎外〉一一「もう人に騙されることだけは御免(ゴメン)を蒙(カウム)りたいわ」続きを読む

07295

2024/04/11 03:23:18 | 未分類 | コメント:0件

日本は誰のために存在してますか、

政治家のためそれは違うだろう、
今の日本の政治は楽ですよ、
静事蚊に徹していれば、
苦労して波風を起こさぬように務めてますが、
問題ありますか、

問題があるは多ありだよ、
岸で彷徨うばかりでは日本は沈没、
珍没となる日は近づく、
(沈没と珍没)

戦後の教育は進むが心の教育は後退も激しい、

小粒となる政治家、違うなぁ、
静事、性事、整事→
まぁ、20%程の人はが働くだけで、
後は議決要員。続きを読む

07294

2024/04/11 03:18:21 | 未分類 | コメント:0件

あらゆる事案に対して先に立つ思考、

→出来ない、

→これをするにはどうすれば良いか、

→今の自分にできるようにするにはどう考えて準備すれば良いか、

全てが可能とは限らない、

「出来ない」との結論を早く出す、
思考、アイデア、分析、
これが普通となる思考が構築されるとそれが癖となる、

絶えず、

何事にも興味を持ち構える、
ここで自分に向いてる多くの事案の中から必ずできるものが存在するだろう、
初めから出来るないと思考すると気は向くことはない、

自分の、仕事、趣味、遊び全てに渡り能力が必要、

人は何らかの行動を日々に行う、
それで通常は仕事をして生活の基盤を整える、
要は、
経済的要因、
誰も考える最低限なもの、

中には仕事をしなくても生計が出来る人は別に考えなくても良いでしょう、

20%の人は何もできない部分あり、
80%の人は何とかして働く。続きを読む

07293

2024/04/11 03:17:26 | 未分類 | コメント:0件

出来ない都合・意識・思考が先に走る、
では、何事もできないように自分から構築してる、
出来ないのは精神、心だけではない、

「出来ない」と言う発想が起きてる、
「生きる」と言う発想も破壊する、

自己の総合的に出来ないと言う意識が左右するか、
なら、
何事も良き結果をもたらすことは不可能となる、
それで、
日々にわたり食べる、寝るだけ、
つまらない人生感、

行動をするには苦楽は付き物、
能力の無き者が楽をしたい気分があれは何事もせずが無難、

気の毒な人です、

凡人、馬鹿でも何らかの行動して飯のタネを撒き続けるとチャンスは訪れる、
そこには健康な心身が必要。続きを読む

07292

2024/04/10 19:03:32 | 未分類 | コメント:0件

「長い目で見て、失敗を恐れずにチャレンジしていく。新しいものを習うと『失敗したらどうしよう』って継続したいのにやる気がなくなることも多いと思う。まずは失敗が前提でスタートして、ハードルを下げて挑戦していただきたい」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
失敗を恐れる、
他人に笑われる、
いいジァないか、

笑う者は笑えよ、

あなたは失敗がありません、
それは何も行動しないからですよ、
食べる、寝るだけでしょう、
もう、一つは失敗を恐れる為にできません、

数打ちして行動だよ、
その内に大当たりします、

多くの失敗から新たなものが多く発見あり、
それが人を強く広げる、

多くの内容の失敗をしないかわりにあなたは自己人生の失敗をしてませんか。

続きを読む

07291

2024/04/10 19:02:47 | 未分類 | コメント:0件

運が逃げる、

1.完璧主義思考、

2.お気に入りの場所が汚い、

3.「人のせい」にばかりする思考パターンを使う、

4.他人と比較する、

5.言い訳して決断しない、

運がいい人は、決断と行動を繰り返すことで経験と知識を広げ、失敗から学んだ対処法やパターンを理解するため、成功する確率が高まるのです。
→記事から。
続きを読む