fc2ブログ
フリーエリアNo1
World-42ヵ国語-翻訳( Google Translate) 各国の国旗をクィックしてください。 Please click the national flag of each country. 現在は使用できません。
カテゴリ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

07124

2024/03/02 09:42:09 | 未分類 | コメント:0件

思う・想う・考える・思考・考思と良く似た言葉です、

それぞれの内容・動作が違う、

言葉の内容をしっかりと解釈して日々に使用してる訳ではなさそうな点、

これも感覚・感情にて使用してるようだが、

自国→生まれ育った地域、
しかし、
現在は人の往来も多くない、

国籍で判断するのもかなり無理ある、
国籍以後の国で生活し学ぶ、
地域環境からの基礎感覚等が、

同じ国籍を持つ他の人はと違いがあるなぁ、

別に避難等はできない、
するべきものでは有りません、

そうすると自国の言葉という定義からの違和感、

自由に数カ国語が理解できて使用出来る、
便利でしょう、

そうしないと生活以上に仕事が不可能となるか、

それから仕事せず金銭的な心配がない人も存在する、

なんらかの仕事し金銭を得る、

仕事は金銭のみが目的だはない、

仕事は必ず銭に結びつくとは限らず、

しかし、

生きる上で暇で時間が自由過ぎても困るかな、
だが金銭にゆとりあればガツガツと働かない人も居る、

なんらかの時間つぶし、

金銭なくても生活できるということも存在しているようだ、
しかし、
なんらかの人社会に役立つ事をすれば自己の価値もあり。続きを読む
スポンサーサイト



07123

2024/03/02 09:41:16 | 未分類 | コメント:0件

あなたは家の整理しなさい、

俺は整理することが苦手じゃ、

それでも生活には差し支えない、

下手に他人に整理頼む、
何が何処に入ってるかわからなくなる、

これは整理とはいかない、
また、
整理と整頓は違う、

自分が生活するのに差し支えないの構わない、

他人にとやかく追われたくないね、

感覚的の違い、

ここで断捨離という、
しかし、
物は大事なんだがなぁ、
必要ないものばかり持っていてもダメというのは他人だ、よ、

道具と言うものは年に数回しか使わない物でも持つ必要がある、

他人に借りるのも厄介だよ。続きを読む

07122

2024/03/02 09:40:12 | 未分類 | コメント:0件

言語で言葉が少ないと言うことは、
その状態、その可能性、と多くの表現状態がないから必要としない、

そのために言葉がない、少ない、

それは地域など自然環境からくるのであろうか、
分からず、

それから同じような言葉が存在するが
しかし、
その地で生活しながら学ぶ必要が存在する、

人の往来が増したからであろうか、
それで語学的能力にも差がある。続きを読む

07121

2024/03/02 09:39:15 | 未分類 | コメント:0件

自己暗示、先入観(感)、固定観念、
無駄思考の存在、

これらから物事を考えたり、見たり、聞いたりして自分なりの解答を導き出す、

それでかなり完成度のある答えが弾き出すことが可能で、あるか・ないか、

車の運転時と同じ、
瞬間の積み重ねが続く、
見る・聞く・観察・判断・分析を同時並行して進む、

人の人生も基本は同じ、

しかし、
人は生活する時代によりかなりの思考が異なる、

昔は複雑化されてなかったが、
現在以降はより複雑化は進む、

人の心は悪化するのは進歩の一端であろう、
しかし、
生きることが先決問題、

ここで人の利害関係を伴ない複雑化、
それと人を全体的に見抜くことの難しさ、
「信用」と言う文字が表示されにくい、
信用は過去の行動と思考の全体から判断するが心内部は判断が不能、

単純に自己都合から簡単に手に入れることを行動する者の存在、
窃盗、騙し、強奪、盗みなど、

そのために時が経つにつれて人の自由感覚は狭くなるばかり、
法は変更を繰り返して法的には重くない広くなりであろう、

その人の基礎思考の部分から違う物を人社会ルールとして採用した、

それは→何であるか→

みんな考えることすらしないだろう、

基礎部分、土台、構造が出来てない
から生活の社会機能がおかしくなる、

そこへ往来は益々増す、

一地域での同じ民族同士ではなくなる、
思考、感覚、感性、感情の違う者が生活する、
争いが発生するが素直な考えとなる、

これを何とかして進まないと人類は滅亡へと走る、

多くの問題解決は各国の政治家の役目、

それがどのように機能するか、

多くの利害関係、利益、欲、
必ず犠牲者が発生しないと考えない人の悪面、

政治家自身は自分の身辺は安全を選び逃げることを先ず考える、

そこへ欲が働き金銭的財産を蓄える事を望む。続きを読む