fc2ブログ
フリーエリアNo1
World-42ヵ国語-翻訳( Google Translate) 各国の国旗をクィックしてください。 Please click the national flag of each country. 現在は使用できません。
カテゴリ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

7360

2024/04/22 15:35:35 | 未分類 | コメント:0件

何でも理屈・言い訳は必要なし、

出来ない都合が優先的である、
何故なんだ、
その出来ない都合があなたにとって味方しますか、


友人間でも日々に起きてます、
しかし、
食べること、S●Xにて出来ないことが優先する都合は存在してますか、
ヨッシャ、でしょう、か?


ここで出来るだけ自分の経費かけずに飯を食う、
これが当たり前化すると仕事などはしません、
それで仕事がありません、
違う、
仕事は多く存在してますよ、


自分から何でも学ぶ姿勢を持つことが重要です、
その仕事が初めから優位に立てば別、


自分がこれはと考える組織に出会うと初めは何でもよい、
その組織に在籍すること、


少しづつ学び積み上げ持続して努力することが自分を豊かな立場へと感じませんか、


ここでも学歴、プライド、ミエが邪魔します、
また、出来ない事案を妄想しても時が悪い、


経済的ゆとりを早く構築するすることが自を優位にします、


そのため、日々に祈ります、
神に届くことなし、


あなたは何故仕事をしますか、
日々、祈りするだけで良いでしょう、


神曰く、そうか、
日々に他人の飯わ満腹になるまで食べ続けなさい、


我、満足じゃ、


あ、食べ過ぎました、
病院へ駆け込む、
また、医者、曰くよしゃよしゃ、
日々に大飯食い我に病院へ来なさい、


人は1日1回食べるとOKなのだよ、続きを読む
スポンサーサイト



7359

2024/04/22 15:34:47 | 未分類 | コメント:0件

人は誰もが自分に無いものに憧れたり、疎んだり、尊敬したりといった様々な感情をいだくものですが、二人がお互いの欠点を補いあってこそ素晴らしいことを実現できる! と思えたことが、二人三脚でホンダを世界的企業にまでわずかな年月で成長させた原動力で全ての始まりであったのだろうと思います。

真の信頼とは何か? を心得ているからこそピンチを乗り切れた経営手腕
経営者の実力が如実に出ると言われているピンチの時の対応についても、藤澤武夫は昭和の名経営者と称されるに相応しいエピソードを持ちます。


“ピンチはチャンス!”という言葉が存在するように、このピンチによって藤澤武夫と三菱銀行や組合員との関係性や信頼がさらに向上したことは容易に想像できます。
後に藤澤武夫は「三菱銀行への恩を決して忘れてはならない」とも語ったと言われていて、そういった人と人との関係において大事にしなければならないことを現代にも伝えてくれていると感じます。



続きを読む

7359

2024/04/22 15:34:08 | 未分類 | コメント:0件

何故でしょうか、

出来ない都合と言い訳が先に発せられます、
訳分からない、
お互いに出来る建設的な意見交換で有れば信頼は強くなると考えますか、


何も連絡かいことは先に金銭の支払いですか、
あなたを助けますから先に金銭をください、
商品代金ではありません、
手間賃だろうか、
友人であるとの思考から信頼してるが、なぁ、
相手はそうとは認識してないこともかなり多い、
それで時には試しの意味でタバコ等を買い求めてくださいと依頼する、
そこでかなりに多めに銭渡す、
釣り銭はありません、
ナンジャ、
ここで改めて釣り銭を正確に出してくれると手間賃は出すのだがなぁ、


日本での話し、
みんなてはないがなぁ、
時間、車、商品代金のすべてがコチラ持ちでしたが、
礼も有りません、
2度目は有りません、


別問題、お前よボロ車に乗るなよ、
人の勝手だろう、
それで数日後、おい、
お前よ迎いにこんかよ、
はぁ、
俺は発する「俺のボロ車ではあなたが難儀しますから出来ない、
誰も手助けしませんでした、
高級車でも故障は起きますがなぁ、
誰に対しても大物言う人、続きを読む

7358

2024/04/22 15:33:08 | 未分類 | コメント:0件

アジアのある国の日々、

厚かましい、
図々しい、
自己都合が最優先、
他人の都合は全く聞かないこと多いにあり、


何故でしょうか、?


また、
行政も良いことは言うが実行動はない、
ゴミ集め→メイン通りはゴミ集めします、
路地は集めに来ません、
住民はどうしますか、
自己で処理してます→焼く、


隣の家の人、
他人の家のゲートに洗濯物を干す、
道路側の植え込みも利用する、
自宅には庭あり、
番線を引っ張ると干物場所は確保できます、


また、


他人の側の道路にはタバコの吸い殻を放す、
自宅前には放すことなし、


それで俺は時として我が庭でゴミを焼く、
垂れ込みされた、


しかし、
至る所でゴミは焼くのですがなぁ、
地方都市、


愚痴を言うなですか、続きを読む

7358

2024/04/22 15:32:31 | 未分類 | コメント:0件

、納豆に含まれているセリンリン酸という物質には脳を活性化する働きがあります。

しかも、大豆が発酵するときに大量に発生するナットウキナーゼという酵素には、セリンリン酸を体内に吸収しやすい状態にする働きがあるので、納豆が脳の活性化に有効なのは間違いないところでしょう。


脳の働きのために良質のアミノ酸は欠かせない
納豆が苦手というなら、醤油や味噌など、ほかの大豆食品を積極的に食べるようにしましょう。


大豆には、私たちの身体に必要不可欠なタンパク質と、体内では合成することができない貴重な8種類の必須アミノ酸がバランスよく含まれています。そして、醤油や味噌、納豆のような発酵食品に加工すると、アミノ酸が体内に吸収されやすくなるのです。


脳のエネルギー源はブドウ糖ですが、アミノ酸がなければ神経伝達物質のやりとりがうまくいきませんし、良質のアミノ酸を摂取すると認知症が改善するといわれます。つまり、脳の働きのために良質のアミノ酸は欠かせないというわけです。


その家康伝来の食養生として語り継がれているのが「三根五菜味噌汁」です。


「ごちそうは月に二、三度までとして、平素は麦飯と『三根五菜味噌汁』があればよい」という教えです。


「三根五菜味噌汁」とは、根菜を3種類と野菜を5種類入れた味噌汁のことで、野菜をいっぱい入れた味噌汁が、家康にとって「かけがえのない健康食」だったようです。


脳の研究によると、脳が元気いっぱいに働き出すのは、食事をとって約2時間たってからとすでに証明済みです。とくに大事な用事がある日などは、その開始時間から逆算して2時間くらい前までには食事をとっておくといいでしょう。


脳のエネルギー源はグリコーゲン、つまりブドウ糖だけです。朝食には甘いもの、または炭水化物、果物などを意識的に取り入れるといいでしょう。



続きを読む